山田養蜂場のプロポリス300。ワンランク上のサプリメントです!

プロポリスサプリメントの中でもとりわけ人気の高いのが、山田養蜂場のプロポリス300。原材料と抽出法にこだわり、徹底した品質管理のもとで生産されるこのサプリメントは、ワンランク上のものを求める方におすすめです。

山田養蜂場のプロポリス300

 

プロポリス300の特徴

ローヤルゼリーやはちみつなどの健康食品で知られる山田養蜂場が作り出した究極のプロポリスです。

理想的なプロポリスを世に送り出すためにこだわってきたのが、山田養蜂場オリジナルの3つの抽出方法によるプロポリス生産。

プロポリスの抽出方法は、コストの面からアルコール抽出法が使われることが大半です。しかし、原料が持つ貴重な成分を最大限引き出せるため、アルコール抽出法に加えて、水抽出法超臨界抽出法の3本柱によって、あらゆる角度から抽出しきることを可能にしています。

これら3つの抽出法では、それぞれ抽出できる成分が異なります。
アルコールでは、プロポリスの代表的な有用成分であるアルテピリンCやフラボノイドなど、を使うとアミノ酸やミネラルなど、そして超臨界抽出ではテルペノイド類などがしっかり取り出せます。プロポリスをサポートするため、天然由来の小麦胚芽油やシソ油といった抗酸化成分のたっぷり含まれた副原料にもこだわっています。

 

また、プロポリスの産地のなかでも、群を抜いて高品質と評価の高いブラジル産を原料にしているのも特徴です。南アメリカ一帯で自生していて有用成分の豊富な植物から、生命力たくましいミツバチたちが一生懸命作ったプロポリスです。

バッカリス・ドゥラクンクリフォリアと呼ばれる植物で、成長すると樹高3メートルを超す大木です。ブラジル産プロポリスならではの豊富な桂皮産誘導体は、こうした薬用ハーブの樹木が由来となっているからです。

 

こうした高品質な原材料とこだわりの抽出方法によるプロポリスは、厳重な品質管理のもと工場で生産されます。製造方法は常に改良が加えられており、お客様からの意見がしっかり反映されています。

 

とくにプロポリスで気になるにおいは、飲んでからしばらく経つとノドから鼻に掛けて上がってくることがあります。そこで山田養蜂場では、腸まで届いてから溶けるカプセルへと改良したり、時間が経つとくっつきやすくなるカプセルの表面をザラザラにしてくっつきにくくしたり、愛飲者の立場に寄り添ったコンセプトを貫いています。

 

こんな方におすすめ

プロポリスの最高峰といわれるブラジル産を試してみたい人、プロポリスの液体を飲んでいたけれど、もっと飲みやすいカプセルタイプに変えたい人など、ワンランク上のプロポリスを探しているのならぴったりです。

とりわけ山田養蜂場が採用している3つの抽出方法(アルコール・水・超臨界)は、健康食品で確かな実績を築いてきたメーカーのオリジナリティが感じられる特徴といえます。プロポリスで積極的な健康維持を考えている人には、きっと商品の質の違いを実感できることでしょう。

 

購入情報(価格や特典等)

プロポリス300は、1本あたりカプセルが100球入りです。通常価格8,218円(税込)で送料無料となっています。1日の目安は3〜5球のため1本で約1ヶ月分で、1日あたり約274円です。定期購入にすると毎月1本あたり1,311円もお得になる6,907円(税込、送料無料)と続けやすい価格になっています。

山田養蜂場では、初めての人が安心してスタートして頂けるよう、約6日分のお試しセットを送料無料の1,080円(税込、送料無料)で提供しています。1包3球が6包で1セットになっており、商品を直接確かめてから通常購入や定期購入を決めたいとき、とてもうれしいサービスです。

 

まさに「養蜂家品質のこだわり」 ↓↓↓
プロポリス300の公式ページを見る

 

おすすめプロポリスサプリメントHOME

 

 

コメントは受け付けていません。